HOME > 取り扱い製品

取り扱い製品

当社の扱う製品についてご紹介いたします。

少量基準タンク

本器は、ガソリン量器メーカー、アフターサービス会社、石油販売業者、並びに都道府県の計量検定所や検査所などの監督官庁で、検定・検査にご使用いただくために製作された基準器であります。各器種は、(独)産業技術総合研究所または計量検定所の基準器検査に合格するものです。ガソリン量器の他にも、小型水道メーターの微小流量計などの検査量の比較的少ない流量計の量目測定に、最適な基準器です。

特 長

注入口が大きくエアの排出が容易 操作を確実に行えます。

スマートで丈夫な格納箱入り 基準器を保護し、運搬に便利。

帯電防止用のアースコード付 安全な状態で行えます。

力学上、堅牢な曲線を用いた型 丈夫で長持ちします。

ワンタッチ操作の排液コック 能率があがります。

読み易く、鮮明な目盛 正確な計量が行えます。

少量基準タンク

仕様

全量 本 体 材 質 目盛範囲(L) 最少目盛 (L) ゲージグラス
2L 鋼板/ステンレス 1.98 ~2.02 0.002 センターゲージ式
5L 鋼板/ステンレス 4.9 ~ 5.1 0.005 センターゲージ式
10L 鋼板/ステンレス 9.8 ~10.2 0.01 センターゲージ式
20L 鋼板/ステンレス 19.5 ~20.5 0.02 センターゲージ式

燃料油メーター検査用基準タンク(50L~200L)

この基準タンクは、大型車載燃料油メーターの精度測定を行うのに最適です。可搬式のために現場での測定が容易にできます。本器は(独)産業技術総合研究所の基準器検査に合格したもので、その検査成績書が付きます。

用途

大型車載燃料油メーターの計量
定置燃料油メーターの計量
各種の燃料油メーターの計量


特 長

ゲージグラスを使用し、目盛は読みやすく、鮮明で正確に計量ができます。

注液口は大きく、計量操作が確実です。

水銀温度計により体積の温度補正ができます。

タンク本体はサビません。(ステンレス製)

脚部の調整ハンドルで、タンクの水平を出します。

予備ゲージグラス付き。(格納箱入り)

帯電防止用のアースコード付き。

可搬式で移動が容易にできます。

本体保護用ガード板付き。(200L)

  • 燃料油メーター検査用基準タンク(50L~200L) 50L
  • 燃料油メーター検査用基準タンク(50L~200L) 100L
  • 燃料油メーター検査用基準タンク(50L~200L) 200L

仕様(共通)

最少目盛(L) 0.05 排 液 口 径 40A
タンク本体材質 ステンレス ゲージグラス サイドゲージ式

仕様(比較)

全量 目盛範囲(L) 最少目盛(L) 全高 重量 直径
50L 49.5 ~51 0.05 160cm 33kg 59cm
100L 99 ~101 0.05 160cm 35kg 59cm
200L 198 ~ 202 0.05 120cm 80kg 80cm

水道メーター用基準タンク

特長

家庭向け小型水道メーターから、工場などで用いる大型水道メーターまで各種のメーターの検定・検査に最適です。形状は円筒形で、材質はステンレスや鋼板を用います。測定時の量目の読み取りは、照明装置のついたゲージグラスで行うため、大変に見易く確実に測定ができます。 測定範囲が極めて広いのが特徴です。電磁流量計・超音波流量計・面積式流量計などの各種流量計にも利用できます。


一般仕様

容量 100~500L(小型メーター用)1m3以上(大型メーター用)

精度 1/200以上(都道府県計量検定所または(独)産業技術総合研究所の合格品)

水道メーター用基準タンク

特別仕様

自動停水装置付:基準タンクの設定量までくると通水が自動的に止まります。

微小流試験用タンク内蔵型:水道メーターの微小流量試験ができます。

ページの先頭に戻る